• 日本語
  • English

会員館ガイド … 調べたい博物館の種類や地域を選んでください

総合/郷土/美術/歴史/自然史/理工/動物園/水族館/植物園/動水植

会員館ガイドの使い方

北海道/東北/関東/東京/東海/北信越/近畿/中国/四国/九州

  • 写真表示
  • マップ表示
  • 一覧表示

News … 日本博物館協会事務局からのお知らせ

公式ホームページリニューアルに伴う情報更新停止のお知らせ 2024/2/15

2024/2/15

公式ホームページリニューアルに伴う情報更新停止のお知らせ

日頃より公益財団法人日本博物館協会のホームページをご覧いただきありがとうございます。
当協会の公式ホームページのリニューアルに伴い、以下の日程での情報更新は停止いたします。
  ・2024年2月21日(水)~2月29日(木)
上記スケジュールにより皆様にご迷惑をおかけいたしますことをお詫び申し上げます。

・公式HPリニューアルオープン予定日: 2024年3月1日(金)
★リニューアル内容
  ・レスポンスの向上
  ・スマートフォン、タブレット端末に対応(レスポンシブデザイン)
  ・内容の拡充

この度のリニューアルではデザインを一新し、より快適にご利用できるように改善を加える予定でございます。
これからも引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

日本博物館協会

2024年「国際博物館の日」について 2024/2/7

2024/2/7

2024年「国際博物館の日」について

本年のテーマは"Museums for Education and Research"です。「国際博物館の日」および記念事業実施についての詳細はこちらをご覧ください。

3月6日 第2回研究協議会「これからの『対話と連携の博物館』1 博物館と図書館 ML(A)連携の可能性」開催のご案内 2024/1/31

2024/1/31

3月6日 第2回研究協議会「これからの『対話と連携の博物館』1 博物館と図書館 ML(A)連携の可能性」開催のご案内

さて、3月6日(水)に日本博物館協会主催 令和5年度第2回研究協議会を開催いたします。
内容は以下の通りです。

テーマ:「これからの『対話と連携の博物館』1 博物館と図書館 ML(A)連携の可能性」(オンライン開催)

・開催日時:令和6年3月6日(水)13:30~17:30
・主  催:日本博物館協会/企画協力:次世代型文化施設フォーラム
・開催形式:オンライン(Zoom)による開催、後日アーカイブ配信あり
・対  象:日博協会員、博物館・図書館関係者 他
・参 加 費:無料(事前申込み制)
      ※下記URLの参加申込フォームから登録してください。
      https://forms.gle/6eX1YSciadQC2Bxu5

※プログラム等の詳細は、こちらをご参照ください。
ふるってのご参加をお待ちしております。

2月23日 第1回研究協議会「新収蔵庫棟と資料のデジタル化を通じた標本の整備と活用」開催のご案内 2024/1/26

2024/1/26

2月23日 第1回研究協議会「新収蔵庫棟と資料のデジタル化を通じた標本の整備と活用」開催のご案内

さて、2月23日(金・祝)に日本博物館協会主催 令和5年度第1回研究協議会を開催いたします。
内容は以下の通りです。

テーマ:「新収蔵庫棟と資料のデジタル化を通じた標本の整備と活用」(現地開催・施設見学と実演)

・開催日時:令和6年2月23日(金・祝)11:00~16:45
・主  催:日本博物館協会
・共  催:兵庫県立人と自然の博物館/NPO法人西日本自然史系博物館ネットワーク
・会  場:兵庫県立人と自然の博物館(兵庫県三田市弥生が丘6)
・対  象:日博協会員、博物館関係者 他
・参 加 費:日博協会員館の職員 2,000円/非会員・一般 3,000円
     (兵庫県立人と自然の博物館の観覧料を含む)
      ※参加費は、当日会場受付にて現金でお支払いください。
・定  員:30名(事前申込み制、定員に達し次第締切)
      ※参加登録人数が定員に達しましたので、申込受付を終了いたしました。  

※プログラム等の詳細は、こちらをご参照ください。
ふるってのご参加をお待ちしております。

博物館研究2月号が刊行されました 2024/1/25

2024/1/25

博物館研究2月号が刊行されました

詳しくはこちらをご覧ください

【文化財活用センターからのお知らせ】令和7年度「国立文化財機構所蔵品貸与促進事業」の実施対象館の募集について 2024/1/15

2024/1/15

【文化財活用センターからのお知らせ】令和7年度「国立文化財機構所蔵品貸与促進事業」の実施対象館の募集について

令和7年度の「国立文化財機構所蔵品貸与促進事業」の実施対象館を募集いたします。詳しくはこちらをご覧ください。
※申請受付期間は令和6年4月1日(月)から6月28日(金)[17時必着]
※令和7年4月下旬~令和8年3月末までに開始される展覧会が対象

公益財団法人つくば科学万博記念財団より「2023年度 第46回英語研修冬クラス(対面授業・オンライン授業、2024年1月開始)受講生募集のお知らせ」 2023/11/28

2023/11/28

公益財団法人つくば科学万博記念財団より「2023年度 第46回英語研修冬クラス(対面授業・オンライン授業、2024年1月開始)受講生募集のお知らせ」

(公財)つくば科学万博記念財団(茨城県つくば市・つくばエキスポセンター)は、文部科学省研究交流センターと共催で英語研修を開催しています。研究機関・教育・企業関係者等向けの研修で、博物館等の業務に携わる方も対象です。オンライン授業は、全国から受講生を募集しています。(1次応募締切:2023年12月22日(金)、2次応募締切:2024年1月17日(水))

詳細については、同財団のホームページ(外部リンク)をご覧ください。

第71回全国博物館大会(千葉)決議を採択しました。 2023/11/27

2023/11/27

第71回全国博物館大会(千葉)決議を採択しました。

第71回全国博物館大会(千葉)決議を採択しました。
決議の内容については,こちら をご覧ください。

2030生物多様性枠組実現日本会議(J-GBF)による「ネイチャーポジティブ宣言」の呼びかけの開始について 2023/10/18

2023/10/18

2030生物多様性枠組実現日本会議(J-GBF)による「ネイチャーポジティブ宣言」の呼びかけの開始について

J-GBFでは、ネイチャーポジティブの実現に向けて更に一歩前進するために、様々なステークホルダーの皆様に“ネイチャーポジティブを目指す宣言”を発出、登録していただく取組を開始しました。生物多様性は博物館にも関連深いテーマです。

詳細は報道発表及びJ-GBFのサイトをご参照ください。
https://www.env.go.jp/press/press_02269.html

【宣言についてはこちら↓↓】
https://policies.env.go.jp/nature/biodiversity/j-gbf/naturepositive/promotion/

2030生物多様性枠組実現日本会議(J-GBF)による「ネイチャーポジティブ宣言」に係るキャラクターとその愛称の決定ついて 2023/10/18

2023/10/18

2030生物多様性枠組実現日本会議(J-GBF)による「ネイチャーポジティブ宣言」に係るキャラクターとその愛称の決定ついて

「ネイチャーポジティブ」に資する消費選択をできる経済社会づくりを推進するため、「ネイチャーポジティブ」のイメージキャラクターとその愛称を募集し、「だいだらポジー」に決定しました。

詳しくは報道発表をご参照ください。
https://www.env.go.jp/press/press_02250.html

※キャラクターの利用に方法については以下をご確認下さい。
https://www.env.go.jp/daidaraposie.html



2023年度 第46回英語研修秋クラス(対面授業・オンライン授業、9月・10月開始)受講生募集のお知らせ 2023/7/29

2023/7/29

2023年度 第46回英語研修秋クラス(対面授業・オンライン授業、9月・10月開始)受講生募集のお知らせ

公益財団法人つくば科学万博記念財団より、2023年度 第46回英語研修秋クラス(対面授業・オンライン授業、9月・10月開始)受講生募集について情報提供がありましたのでお知らせします。

(公財)つくば科学万博記念財団(茨城県つくば市・つくばエキスポセンター)は、文部科学省研究交流センターと共催で英語研修を開催しています。研究機関・教育・企業関係者等向けの研修で、博物館等の業務に携わる方も対象です。9月・10月に開始するオンライン授業は、全国から受講生を募集しています。(1次応募締切:2023年9月4日(月)、2次応募締切:9月19日(火))

詳細については、同財団のホームページ(外部リンク)をご覧ください。

【文化庁からのお知らせ】(事務連絡)令和5年5月8日以降の学芸員養成課程に係る博物館実習の実施について(5月19日) 2023/5/19

2023/5/19

【文化庁からのお知らせ】(事務連絡)令和5年5月8日以降の学芸員養成課程に係る博物館実習の実施について(5月19日)

文化庁は、令和5年5月8日以降の博物館実習の実施に関して、関係各国公私立大学および各都道府県教育委員会教育長等に宛てて通知を送付しました。
所管の博物館等にも内容の共有をお願いしたく、別添のとおり事務連絡を発出いたしましたので、ご確認のほどよろしくお願いいたします。

詳細は、こちらをご覧ください。


【お知らせ】新型コロナウイルス感染症の5類感染症への移行に伴う博物館における感染予防の基本的方針について(5月8日) 2023/5/8

2023/5/8

【お知らせ】新型コロナウイルス感染症の5類感染症への移行に伴う博物館における感染予防の基本的方針について(5月8日)

 博物館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインが5月8日の5類感染症への移行を以って法的根拠を失い廃止されたことから、5月8日以降の感染予防対策について注意すべきポイントを基本的方針として取りまとめました。
 博物館の設置者及び運営に携わる関係者の皆さまにおかれましては、それぞれの施設の特性とともに、所在する地域の感染状況や各自治体の方針等を踏まえ、本基本的方針のポイントを参考に適切にご対応いただき、安心・安全な博物館の持続的運営環境の維持にご協力いただきますよう、よろしくお願いいたします。

※「博物館における感染予防の基本的方針」は、こちらをご覧ください。

・【参考】内閣官房新型コロナウイルス等感染症対策推進室[事業者向け情報]は、こちらから。
・【参考】「不要になった新型コロナウイルス感染症対策の備品等(パーティション等)について」(環境省HP)は、こちらから。

【文化庁からのお知らせ】博物館における子供優先の取組の実施について(通知) 2023/4/28

2023/4/28

【文化庁からのお知らせ】博物館における子供優先の取組の実施について(通知)

令和5年3月末、こども政策の強化に関する関係府省会議で取りまとめられた
「こども・子育て政策の強化について(試案)~次元の異なる少子化対策の実現に向けて」において、
政府として、地域・社会全体で「こどもまんなか」を実現するため、こども・子育てにやさしい社会づくりのための取組を実施することが掲げられました。
博物館において、特に、大型連休や夏休み等の時期には、子供をはじめ来館者が多くなることが予想されることから、「こどもファスト・トラック」の設置等、各館の実情に応じた適切な配慮をお願いいたします。

国立施設の取組事例含め、こちらをご覧ください。

博物館総合保険 2023年度の加入申込を開始しました。 2023/4/25

2023/4/25

博物館総合保険 2023年度の加入申込を開始しました。

詳しくはこちらをご覧ください。

「観光施設における心のバリアフリー認定制度」における認定対象施設への博物館の追加について 2023/4/14

2023/4/14

「観光施設における心のバリアフリー認定制度」における認定対象施設への博物館の追加について

観光庁は、令和2年度、「観光施設における心のバリアフリー認定制度」を創設し、観光施設の更なるバリアフリー対応とその情報発信を支援し、ご高齢の方や障害のある方がより安全で快適な旅行をするための環境整備を推進しています。
令和5年4月から、その認定対象施設に、博物館のうち「登録博物館・指定施設」が追加されることになりましたので、お知らせします。

概略は、こちら(概要事例)をご覧ください。
観光庁HPは、こちら(外部リンク)からご覧ください。

公益財団法人つくば科学万博記念財団より「2023年度 第46回英語研修通年クラス(対面授業・オンライン授業、5月・6月開始)受講生募集」のお知らせ 2023/4/3

2023/4/3

公益財団法人つくば科学万博記念財団より「2023年度 第46回英語研修通年クラス(対面授業・オンライン授業、5月・6月開始)受講生募集」のお知らせ

(公財)つくば科学万博記念財団(茨城県つくば市・つくばエキスポセンター)は、文部科学省研究交流センターと共催で英語研修を開催しています。研究機関・教育・企業関係者等向けの研修で、博物館等の業務に携わる方も対象です。5月に開始するオンライン授業は、全国から受講生を募集しています。(1次応募締切:2023年4月20日(木)、2次応募締切:5月開始授業5月11日(木)、6月開始授業5月25日(木)。)

詳細については、同財団のホームページ(外部リンク)をご覧ください。

日本博物館協会 主催フォーラム「改正博物館法施行間近!~現場の視点で改正法のポイントを考える」のアーカイブ配信について 2023/3/30

2023/3/30

日本博物館協会 主催フォーラム「改正博物館法施行間近!~現場の視点で改正法のポイントを考える」のアーカイブ配信について

令和5年3月4日(土)にオンライン開催しました フォーラム「改正博物館法施行間近!~現場の視点で改正法のポイントを考える」をアーカイブ配信します。

こちら からご覧ください(YouTubeへ移動します)。

【お知らせ】「博物館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」の改定について(3月13日) 2023/3/13

2023/3/13

【お知らせ】「博物館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」の改定について(3月13日)

新型コロナウイルス感染症は、その発生から既に3年が経過し、医療的な知見の蓄積やワクチンの複数回接種の進展等により、一定の重症化抑制が図られつつあります。また、社会・経済活動の再開が求められるなかで、国では、新型コロナウイルス感染症の位置付けの見直しを5月8日に行う方針とするとともに、マスク着用に係る基本的方針の見直しを行いました。本ガイドラインは、こうした状況を踏まえ、博物館におけるマスク着用についての基本的考え方を中心に改定したものです。
感染拡大予防チェックリストと併せてご活用いただき、引き続きの感染予防にご協力賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

・改定ガイドラインは、こちらをご覧ください。
・感染拡大予防チェックリストは、こちらをご覧ください。
※今回は、新旧対照表はございません。

末松文部科学大臣に博物館法の改正と博物館制度の充実についての要望書を提出しました。 2022/2/3

2022/2/3

末松文部科学大臣に博物館法の改正と博物館制度の充実についての要望書を提出しました。

令和4年1月27日(木)、末松信介文部科学大臣に博物館法の改正と博物館制度の充実についての要望書を提出しました。

要望書については、こちらをご覧ください。
銭谷会長から末松文部科学大臣への手交のようすは、こちらをご覧ください。

Topics … 会員館から寄せられた情報を掲載しています。

休館

  • 畠山記念館
    2019/3/18~2024/9/30 / 大規模改築工事に伴い、暫く休館いたします
  • 川崎市市民ミュージアム
    2019/10/15~2025/3/31 / 台風被害により旧施設は閉鎖。他施設などで展覧会等を開催。
  • 横浜美術館
    2021/3/1~2024/3/31 / 大規模改修工事(2023年度中、再開館予定)
  • 仙台市博物館
    2021/10/1~2024/4/1 / 大規模改修工事のため
  • 大阪市立美術館
    2022/9/26~2025/3/31 / 大規模改修工事のため(再オープンは、2025年春(予定))
  • 三菱一号館美術館
    2023/4/10~2024/11/1 / 設備入替および建物メンテナンスのため、2024年秋ごろまで
  • 宮城県美術館
    2023/6/19~2026/3/31 / 改修工事に伴う休館。令和7年度中にリニューアルオープン予定。
  • 奥田元宋・小由女美術館
    2023/9/1~2024/4/26 / 設備改修のため、休館いたします。
  • 高知県立歴史民俗資料館
    2023/9/19~2024/3/28 / 設備改修工事のため
  • 箱根写真美術館
    2023/9/25~2024/3/14 / 改修工事のため
  • 京都産業大学ギャラリー
    2023/10/8~2024/3/31 / 建物の改修工事のため
  • 和泉市久保惣記念美術館
    2023/11/13~2024/3/31 / 施設改修のため休館
  • JICA横浜 海外移住資料館
    2023/11/13~2024/4/1 / 施設の大規模改修工事の為(再開館は2024年4月を予定)
  • 相模原市立博物館
    2023/12/1~2024/2/29 / 館内設備更新工事のため臨時休館となります。
  • 川越市立博物館
    2023/12/4~2024/3/15 / トイレ工事
  • 福岡県立美術館
    2023/12/26~2024/3/31 / 美術館内工事のため。
  • 富岡市立美術博物館・福沢一郎記念美術館
    2024/1/5~2024/3/31 / 屋根、外壁工事のため
  • 群馬県立土屋文明記念文学館
    2024/1/16~2024/3/5 / 工事のため
  • 桑山美術館
    2024/2/4~2024/4/5 / 展示入替え期間のため
  • 野球殿堂博物館
    2024/2/13~2024/2/26 / 館内整備のため
  • アサヒグループ大山崎山荘美術館
    2024/2/26~2024/3/8 / 次回展示準備のため
  • サンリツ服部美術館
    2024/2/26~2024/4/22 / 展示替及び館内整理のため
  • 福井県立一乗谷朝倉氏遺跡博物館
    2024/3/4~2024/3/8 / 特別展準備期間
  • 岩手県立博物館
    2024/3/7~2024/3/7 / 展覧会撤収作業による臨時休館
  • 石川県立歴史博物館
    2024/3/18~2024/3/19 / 展示替えのため
  • 滋賀県立安土城考古博物館
    2024/5/27~2024/9/2 / リニューアル工事のため

開館時間の変更

  • 愛媛県歴史文化博物館
    2014/4/8~ / 9時00分~17時30分 (入館は17時00分まで)
  • 牛の博物館
    2021/7/8~ / 9時00分~17時00分 (入館は16時30分まで)
  • 山梨県立文学館
    2023/1/31~ / 9時00分~17時00分 (入館は16時30分まで)
  • 諸橋近代美術館
    2023/2/9~ / 9時30分~17時00分 (入館は16時30分まで)
  • エマーユ七宝美術館
    2023/7/1~ / 9時00分~17時00分 (入館は16時30分まで)

入館料の変更

  • アサヒグループ大山崎山荘美術館
     
    企画展ごとに異なります。詳細は当館ウェブサイトの展覧会ページでご確認ください。
  • 土浦市立博物館
    大人200円、大人団体150円 20名以上は団体料金
    高校生以下無料 令和6年1月1日改定
  • 栗東歴史民俗博物館
    大人0円、大人団体0円、高・大生0円、高・大生団体0円、小・中生0円、小・中生団体0円 
    特別展開催時に観覧料を設定することがありますが、令和5年度はいずれの展示も無料で観覧いただけます。
  • 倉敷民藝館
    大人1200円、大人団体1000円、高・大生500円、高・大生団体400円、小・中生300円、小・中生団体200円 20名以上は団体料金
  • 諸橋近代美術館
    大人1300円、大人団体1000円、高・大生500円、高・大生団体300円、小・中生0円、小・中生団体0円 20名以上は団体料金
  • 郵政博物館
    大人300円、大人団体250円、小・中生150円、小・中生団体100円 
  • 郡山市立美術館
    大人200円、大人団体150円、高・大生100円、高・大生団体70円、小・中生0円、小・中生団体0円 20名以上は団体料金
  • 静岡県富士山世界遺産センター
    大人300円、大人団体200円、高・大生0円、高・大生団体0円、小・中生0円、小・中生団体0円 20名以上は団体料金
    70歳以上の方 無料 障害者及び障害者の介護者 無料
  • 牛の博物館
    大人400円、大人団体300円、高・大生300円、高・大生団体200円、小・中生200円、小・中生団体100円 15名以上は団体料金
  • 竹中大工道具館
    大人700円、大人団体600円、高・大生500円、高・大生団体400円 20名以上は団体料金
    シニア(65歳以上、年齢証明要提示)500円
  • 愛媛県歴史文化博物館
    大人540円、大人団体440円、小・中生0円、小・中生団体0円、65歳以上280円、65以上団体230円 
    ・上記は常設展観覧料 ・65歳以上の方は年齢確認のできるものの提示が必要です。
  • 米子市美術館
    大人330円、大人団体270円 15名以上は団体料金
    常設展観覧料
  • エマーユ七宝美術館
    大人1000円、大人団体800円、小・中生500円、小・中生団体500円、障害者手帳提500円、介助者(1名0円 6名以上は団体料金

その他

  • 大阪市立東洋陶磁美術館 (2024/4/12~2024/9/29)
    リニューアルオープン記念特別展「シン・東洋陶磁―MOCOコレクション」
  • 仙台市博物館 (2024/4/2~)
    再開館
  • 大阪市立東洋陶磁美術館
    2022年2月7日~2024年春 改修工事のため長期休館
  • 奈良県立万葉文化館
    入館無料(展覧会のみ有料)

会員ログイン

メールアドレス

パスワード

日本博物館協会 入会のご案内

ICOM 日本委員会

ICOM 日本委員会

日本博物館協会 入会のご案内

博物館総合保険のご案内

東日本大震災への取り組み

大津波被災資料連携プロジェクト 安定化処理

やまびこネット

博物館 自己点検システム

会員館ガイドの使い方

会員館ガイドでは、日本博物館協会の会員館の情報を簡単に調べることができます。
以下の使い方を参考に、是非ご活用ください。
(最初に表示される会員館の表示順は、毎日ランダムに変わります)

1- 種類と地域を使う

1.1 種類

調べたい会員館の種類を選びます。
クリックして色が変わった種類の会員館が表示されます。
もう一度クリックすると選択が解除されます。

ヒント!

複数選ぶと、選んだ種類の館が全て表示されます。

1.2 地域

調べたい会員館の地域を選びます。
クリックして色が変わった地域が表示されます。

ヒント!

複数選ぶと、選んだ地域の館が全て表示されます。

1.3 種類と地域を組み合わせる

種類と地域を両方選ぶと、目的の会員館を絞り込むことができます。

ヒント!

種類ー美術
地域ー東京
とすると、東京の美術関係の会員館が表示されます。

2- 会員館検索を使う

自由な言葉で、会員館を検索できます。
検索の対象は、館名と住所、電話番号です。
文字を入力したら、キーボードのリターンやエンターを押してください。

ヒント!

会員館検索は、地域や種類と連動します。
種類ー歴史、地域−東京、会員館検索ー音楽、とすると、
東京にある歴史関係で、館名などに音楽が含まれている会員館が表示されます。

3-3つのモードを切り替える

種類、地域、会員館検索の条件にあった会員館の表示には、3つのモードがあります。

3.1 写真表示

会員館の外観写真などから目的の館を選ぶモードです。
詳しく知りたい館が見つかったら、写真をクリックします。
詳細な情報が表示されます。
対象の館が多い場合は、矢印ボタンをクリックして次のページを呼び出せます。

3.2 マップ表示

日本地図上に、会員館の位置を表示します。
マークをクリックすると、詳しい情報が表示されます。

3.3 一覧表示

会員館をリストで表示します。
館名をクリックすると詳しい情報が表示されます。
ホームページ、「リンク」ボタンをクリックすると、該当館のHPが表示されます。
Xをクリックすると閉じます。

4- 会員館詳細情報について

会員館の詳細な情報や、展覧会などの催し、普及活動などの情報を提供します。
ホームページのアドレスをクリックすると、会員館のホームページが開きます。
Xをクリックすると閉じます。

<お願い>

掲載の情報は各会員館が管理・更新しています。お問い合わせは、各会員館までお願いいたします。

地 域 種 類 博物館名 住 所 電話番号 ホームページ

ホームページ
住所
電話番号
メールアドレス
開館時間
休館日

展覧会

開催期間

図録

価格

イベント

開催日時
会場
出演者

普及活動

開催期間
会場
出演者